スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2007年03月27日

セゾン・バンガード スポット買い

セゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の積み立て開始がいつからなのかコールセンターに確認したところ、3月20日までに口座開設と同時に積み立て申込みの場合は5月からとのことでした。
早速スポット購入したのですが、重宝したのが月5回まで振り込み手数料無料の新生銀行です。
もともとはさわかみファンドのスポット購入用に開設した口座です。
スポット購入の場合、さわかみは電話かFAXなのですが、セゾン投信はネットで購入できるのが便利ですね。
新生銀行は持っていて便利な口座ですよ!
スポンサーサイト

Posted at 18:09:46 | 投資信託 | コ:0 | ト:0

2007年03月22日

楽天証券での海外ETFの購入資金積み立て

楽天証券で海外ETFを購入したいのですが資金不足です。
ステートストリート外国株式インデックスにしようかと思いましたが、ゴールドマン・サックス・米ドル・MMFを積み立てて行く事にしました。
チマチマと積み立てていくのでETFの購入はしばらく先になりそうですが。
でも低コストで海外に投資できる手段として、ETFはインデックス投資の究極の方法だと思います。
なにしろ楽天証券で取り扱っている海外ETFを購入すれば、全世界へ投資することができるのですから。

Posted at 22:28:14 | 投資信託 | コ:0 | ト:0

2007年03月20日

ETFの再投資

楽天証券で海外ETFを購入できるようになったのは、もう既に皆さんご存知のとおりですが、僕個人としてはETFは野村アセットマネジメントのTOPIX連動型上場投資信託(1306)しか保有していません。
ETFは信託報酬が低く、インデックス投信よりも長期保有するには最適なのですが、分配金を再投資して複利効果を増大させるためには大口保有していないと分配金でETFを購入することができません。
僕の場合は毎月積み立てたインデックスファンドTSPからTOPIX連動型上場投資信託へのリレー投資をしているのですが、それの逆を行うことで再投資をしていくことにしています。
ETFの分配金に新規投入資金を追加して、インデックスファンドTSPを買う戦略です。
戦略と呼べるほどのものではないのですが、そうすることによってETF自体の値上がり益と分配金の再投資で資産を増やしていけると思います。

Posted at 22:03:10 | 投資信託 | コ:0 | ト:0

2007年03月16日

マネックスナイター

マネックスナイターでTOPIX連動型上場投資信託(1306)に買い注文を入れているのですが、相変わらず約定できません。
買いたいときに買えないのが、マネックスナイターだと割り切るしかないですね(笑)
3月末まで手数料無料なのですが、そのチャンスを生かすことが出来ません。
マネナイで買って、貸し株で金利を稼ぐのがマネックス・ユーザーの王道?だと思っているので、もう少し流動性が高まってくれるといいな。
一応カブドットコム証券の夜間取引(PTS)も覗いてみます。

Posted at 22:36:05 | 投資信託 | コ:0 | ト:1

2007年03月15日

個人向け国債・変動10購入

個人向け国債・変動10年を購入しました。
個人向け国債はポートフォリオの国内債券としては考えていなくて、子供の教育資金として購入しています。
以前は郵便局の学資保険を掛けていたのですが、満期を迎えても元本割れをするので、見直しをして解約しました。
貯蓄と保険は別と考えて今は共済の安い掛け捨て型にして、保険を掛けていた分を貯蓄と個人向け国債に振り分けています。
個人向け国債もライフイベントに合わせるように5年固定と変動10年に分散して購入しています。
もちろんこのブログの趣旨どおり、郵便局や証券会社ではなくネット証券会社で購入しています。

Posted at 22:50:17 | 日記 | コ:0 | ト:0

2007年03月14日

再びバーゲンセール?

TOPIX、日経平均が大幅続落しました。
米国市場が急落したのに加え、円高の影響もあるようです。
様々な要因があるにせよ、なにか過敏に反応しすぎている感があります。
またもやバーゲンセールの到来なので追加投資したいのはやまやまなのですが、市場の動向は読めません。
あせらず自分の投資スタイルを守っていくつもりです。
バイ&ホールド、ドルコスト平均法戦略です。


Posted at 22:19:50 | 日記 | コ:0 | ト:0

2007年03月13日

インデックスファンドからTOPIX ETFへリレー投資

マネックス証券で積み立てている、インデックスファンドTSPがTOPIX ETF(1306)にスイッチングできる金額までになったのでリレー投資を行いました。
リレー投資するにあたっては、インデックスファンドTSPの利益が出ている場合の売却益にかかる税金や、新たにETFを買い付ける手数料等コスト面を考慮しましたが、機会損失するほうが嫌だったし、同じアセットクラスなので余り難しく考えないようにしました。
ご存知のとおりマネックスは手数料が高いので、携帯から指値注文を出しました。
幸いなことに?今日はTOPIXが-15.93と反落したおかげで安くTOPIX ETF(1306)を買うことが出来ました。
長期運用していくことを考えればETFが断然有利なので、これからもリレー投資戦略で行きます。

Posted at 20:03:16 | 投資信託 | コ:1 | ト:0

2007年03月12日

セゾン資産形成の達人ファンドの目論見書

セゾン資産形成の達人ファンドの目論見書が、昨日3月11日に速達で届きました。
このファンドは当初申し込み期間が3月12日から3月14日となっているので、セゾン投信のスタッフも大忙しだったのでしょう。
セゾン・バンガードはのんびりと積み立てしていきますが、資産形成の達人ファンドは全くの論外です。
5,000円から購入できるのが唯一の魅力で、このファンドを買うのなら、さわかみファンドと日本株式インデックスファンドをバラで買ったほうがコストが明らかに安いからです。
実際に「さわかみファンド」と「インデックスファンドTSP」を積み立てしているので、自分にとっては不要なファンドです。
しかしセゾン投信のスタッフ及び関係者は、おそらく休日返上で目論見書の発送等を行ったのだと思います。
その姿勢には頭が下がる思いです。
まだスタートしたばかりの会社です。
これからのセゾン投信に注目していきたいと思います。

Posted at 22:06:20 | 投資信託 | コ:0 | ト:0

2007年03月09日

楽天証券 海外ETF追加!

楽天証券が海外ETFを追加します。
今回追加されるETFは「ISHARES MSCI EMERGING MKT」、「ISHARES MSCI EAFE INDEX FUND」の2本です。
楽天証券ではこの2銘柄はお客様からのリクエストの多かった海外ETFだそうです。
顧客ニーズの多い銘柄を追加する楽天証券の姿勢はすばらしいと思います。
海外ETFの導入については、ネット専業証券では楽天証券が先手を打っていますね。
他のネット専業証券もこれに追随してくることを期待します。
競争原理で手数料の値下げも期待できますし。
3月20日(火)国内約定分より取扱を開始するそうです。
これはインデックス投資家のリクエストの賜物なのではないでしょうか。
今年は海外ETF元年となりそうです。

Posted at 22:26:12 | 投資信託 | コ:0 | ト:2

2007年03月08日

インデックス投資はほったらかしが良い?

まだまだ予断は許せませんが、世界同時株安のショックは収束してきた感じがします。
今日の日本市場も午後から急反発しました。
米国市場は小反落しましたが、欧州市場も回復傾向です。
急反落している間は、もう少し下がったらTOPIX ETF(1306)を買い増しするか、インデックスファンドTSPから1306にスイッチングしようかと思いましたが、結局ポジションはそのままです。
インデックス投資は良い意味でのほったらかしで、市場が回復、拡大を待つのが戦略としてはベターなのだと思います。

Posted at 22:39:21 | 投資信託 | コ:0 | ト:1

2007年03月07日

セゾン投信 口座開設完了

申込みをしていた「セゾン投信」の口座開設が完了しました。
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを定期定額購入します。
セゾン・バンガードの当初募集期間は3月5日から3月14日の14:00までとなっています。
このファンドはスポット買いをせずに、のんびりと積み立てていく計画です。
知らないうちにジワジワと増えていくことを期待して。

Posted at 22:07:36 | 投資信託 | コ:0 | ト:0

2007年03月06日

日経平均、TOPIX上昇、とりあえずの一服か?

昨日までの株価急降下から一転し、TOPIXは+29.83、日経平均は+202.25円の上昇でした。
昨夜の米国市場が続落したので今日も下がるかと思っていましたが、アジア各国の市場も落ち着きを見せてきていることもあって、少し一服した感じです。
昨日のエントリーでも書いたように、とりあえず追加投資をせずに様子見です。
話は変わりますがこの下げ相場では、さわかみファンドは連日「ご機嫌買い」だったのではないかと思われます。
追加投資できるキャッシュポジションは大事ですね。
誰も相場は読めませんから。

Posted at 21:49:52 | 日記 | コ:0 | ト:0

2007年03月05日

敗者のゲーム 暴落時にはこの一冊

週明け月曜日も株価の急落は止まりませんでした。
様々な要因が重なり合って、売りが売りを呼ぶ展開です。
このような事態に備えてキャッシュポジションを高めにとっているのですが、今のところ毎月の積み立て投資をしたのみです。
正直なところこの株価の急降下で含み益が吹っ飛び、更に追加投資したいと思いましたが、慌てずにこれまでのポジションを崩さずに行きたいと思います。
こんなときにはこの一冊をおススメします。

   

Posted at 21:05:36 | 日記 | コ:0 | ト:0

2007年03月03日

ドルコスト平均法のメリット

今日も株価が続落しました。
しかしこんな時こそドルコスト平均法のメリットが生きてくると思います。
インデックスファンドTSP,ステート・ストリート外国株式インデックス、中央三井外債インデックス、さわかみファンドを毎月積み立てていますが、どのファンドも損益率はプラスです。
たとえマイナスになったとしても、口数が多く買いつけ出来るので、下落しても慌てることなく済みます。
今回の下落も長期投資の観点から見れば一時的なものに過ぎず、一時的な調整とさらりと流すことが出来るでしょう。
大事なことはマーケットにとどまり続けることです。
慌てて売りに走ってしまって、いつかやってくる上昇トレンドに乗り遅れることの方が後悔が大きいと思います。
積み立て投資、バイ&ホールド戦略方針は変わらずに続けていきます。

Posted at 00:11:07 | 投資信託 | コ:0 | ト:0

2007年03月01日

TOPIX連動型ETFを買い増し

昨日の下げはマスコミが少し騒ぎすぎと感じました。
大暴落と書き立てていましたが、少し前の株式指数に戻っただけで、僕のポートフォリオもプラスのままです。
バーゲンセールと言えるかどうかわかりませんが、MRFに追加投入資金をプールしてあるので、昨夜マネックス・ナイターでTOPIX連動型ETF(1306)に買い注文を出しました。
しかし出来高が少なく約定できず。
まだ日本市場は下がると予想して、TOPIX連動型ETF(1306)を指値注文しました。
ご存知のとおりマネックス証券は、ネット専業証券会社の中では手数料が高いです。
そこで携帯からの注文だと最低手数料が105円だし、マネックスポイントを手数料に充当しました。
結果は昨夜のマネナイよりも安く買うことができました。
個人的にはまだ下がって欲しかったのですが。
突発的な下落に備えて資金をプールしているのですが、こんなときには効果的だと思いました。
今は楽天証券でI-Shares S&P500 Index Fundを購入する資金をためているところです。

Posted at 23:53:09 | 投資信託 | コ:0 | ト:0

Clips

楽天証券でグローバル投資

海外ETFで世界中に投資!

投信ならマネックス

投資信託ラインナップ充実!

逆指値、ツイン指値のマネックス

株の本はAmazon

ぜひ読みたい一冊

Amazonセレクション

トレイダーズ証券で口座開設

今注目の「外国為替証拠金取引」「日経225先物・オプション取引」は トレイダーズ証券で!

上田ハーローでFX

インターバンク直結の外為オンライントレード

FXプライム

伊藤忠商事の100%出資により設立された外国為替専門会社です。

『選べる外貨』誕生!

かざか証券 詳しくはこちら!

アクセスカウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

投資、株の本は楽天ブックスで!

FXはセントラル短資で

NTTグループのFX

FX online

FXCM

外国為替証拠金取引ならFXCMジャパンへ

本の定期購読はこちら

セブン&ワイ

書籍の定期購読もできますよ。

track word

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

tag

  • seo

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。